2021年09月15日のバージョンアップ情報

  • SiTECH 3D

    • バージョン:10.30.00 製品情報 バージョンアップ情報の詳細


      ・快測ナビデータパッケージ出力の路線データ出力において、3Dビューの区間表示で設定している測点区間の横断データを出力できるよう対応

      ・形状編集(プレビュー)を実行時に、カレント構築形状のセンター位置を自動認識するよう対応

      ・横断プレビューの計測(標高H)の計測結果にX,Y座標を表示するように対応

  • 快測ナビ

    • バージョン:6.10.00 製品情報 バージョンアップ情報の詳細


      ・【Adv版】どこでも丁張の横断ビューにプリズムを常にセンターに表示できる機能を搭載

      どこでも丁張機能の横断プレビュー画面にて、プリズムセンター機能をONにすると追尾中のプリズムが常に画面中央に表示されます。
      画面をスワイプ移動することなく、計測中のプリズムを画面で確認できます。

      [スマート施工]→[どこでも丁張]にてプリズムセンター機能をONをタップ。

      ・【Std版/Adv版 共通】新規現場作成時に快測ナビパッケージや基本設計XMLを取り込むと、ファイル名を現場名として自動入力するように対応。

      [現場管理]→[新規現場]にて[路線データ読込]をタップ。

      ・【Std版/Adv版 共通】ES/GMシリーズと通信ができない現象を修正。

  • SiteBox

保守会員さまへ
最新版の入手方法については下記をご確認ください。
  • ・最新のソフト入手方法
  • ・保守会員とは
  • 更新作業予定日時
    08/31(水)
    更新完了
    ※上記時間帯は自動アップデートおよび最新ソフトダウンロードをご利用いただけません。
    ※予定時間は前後する可能性がございます。

    過去のバージョンアップ情報