SiTECH 3Dのバージョンアップ情報

・3Dビューにてカレント測点の測点名を赤色、かつ文字サイズ1.5倍で表示するよう対応

・横断構成点確認コマンド実行中、参照図面に描画されている横断線をクリックしてカレント測点を切り替えられるよう対応

・3Dビューの右クリックメニューに「再構築」を搭載

・LandXMLファイル入力時に、地層データ(要素種別が「SoilLine」)を読み込まないように変更

・【Studio】ワークスペースの項目ツリーを「展開」「閉じる」に対応

・SiTECH 3D 2024のインストーラーで、プロテクタドライバがインストールされない事象を修正

・土木計算の逆幅杭計算において、指示点と異なる位置の標高が計算される場合がある事象を修正

・縦断図作成において、ブレーキ区間の測点が作図されない場合がある事象を修正

・現況を一括編集ダイアログにおいてプレビューで測点を切り替えると、現況データではなく計画データが表示されてしまう事象を修正

・転圧層を標高基準で作成すると、特定の測点において転圧層が1層ずれて作成されてしまう場合がある事象を修正

・【Studio】路線データ(tsx / xml)に追加作成した項目レイヤのデータを非表示にすることができない事象を修正

最新バージョン
13.00.00
最新リリース日
2024.06.25

保守会員さまへ

最新版の入手方法については下記を
ご確認ください