SiTECH 3Dのバージョンアップ情報

・KENTEM-CONNECT出力コマンドを搭載

・横断プレビューにガイド機能を搭載

横断プレビューにガイド線(2点)、ガイド点(オフセット)機能を搭載します。

・TOPCON TP3出力(GNSS用)の基準点データに、快測ナビから出力したCSVファイルの取り込みに対応

・TOPCON TP3出力(GNSS用)の基準点データに、水平/垂直残差を表示するよう対応

・「測点作成・断面変化点作成」において拡幅データが存在しない場合でも、勾配データの連動が可能な場合は処理を実行するように変更

・横断セットの複写に「構築形状に縦断タブの計算結果(勾配/幅員)を連動」を搭載

・横断属性設定データファイルをインポートした際、インポートされた横断種別を先頭行から追加するように変更

・横断プレビューの横断表示設定にて、「道路中心線」の色を変更できるように対応

・横断プレビューの横断表示設定にて、「カレント以外の構築形状」の色を変更できるように対応

・図面編集「Draw-Edit」起動時に、「レイヤ状態保存」を自動で実行するように変更

・TS出来形設定の構成点接続初期化において、カレント構築形状が対象にならない場合がある現象を修正

・形状複写(他測点から複写/一括複写)を「縦断タブの計算結果を連動」「離れ・比高の値を複写しない」で実行すると、形状が正しく複写されない場合がある現象を修正

・土量計算の形状作図を実行したときに、ベース図の情報を正常に取得できない場合がある現象を修正

・縮尺自動設定で回転角が計算されず、設定完了できない場合がある現象を修正

・【Studio】禁則文字を含んだレイヤ名が存在する場合、「DWG出力」に失敗してしまう現象を修正

最新バージョン
13.00.00
最新リリース日
2024.06.25

保守会員さまへ

最新版の入手方法については下記を
ご確認ください