SiTECH 3Dのバージョンアップ情報

・ベース図配置の作業手順の仕様変更

「配置基準点」→「対象要素」の指定順序を、「対象要素」→「配置基準点」と変更します。

・測点間隔「測点名=距離」、計算開始測点名が「0」以外に設定している路線データを、快測ナビデータパッケージや基本設計XML等で出力すると「応答なし」となる現象を修正

・【Studio】参照図面の簡易引出線で引き出し線を描画するとSITECHが終了してしまう現象を修正

・自動保存ファイルの復元で複数ファイルを選択して起動した場合に、SiTECHが終了してしまう場合がある現象を修正

・現況交点が存在するデータにおいて、他測点から複写を縦断タブの計算結果を連動して実行すると、計画断面の形状が変わってしまう場合がある現象を修正

最新バージョン
13.00.00
最新リリース日
2024.06.25

保守会員さまへ

最新版の入手方法については下記を
ご確認ください